【建物・雑学】海外で有名な「建築家」は誰?《BEST3》

雑学

海外で有名な建築家第3位は、アントニ・ガウディです。

スペインの中でも特に有名な人物で、サグラダファミリアは知らない人はいないとも言われています。

建築途中であるにもかかわらず世界的な観光地になっており、日本からもこれを見に行く人は多いです。

第2位はフランク・ロイド・ライトで、日本にも数多くの建築物を残しています。

草原様式と呼ばれる独特な作風でも知られており、代表的なものは帝国ホテルです。

第1位はブルーノ・タウトで、ドイツの住宅団地を手掛けたことで世界的にも評価されました。

この団地は独自の構造をしており、観光客が多くいます。

1933年に来日し、京都の桂離宮の魅力を広めるために著書を執筆し世界中にその名が知られるようになりました。

関連記事一覧

SQLSTATE[HY000]: General error: 1 no such table: Link