集合住宅の増築-施工例や費用の概算を紹介!あなたの知らない建築物の世界。

集合住宅

集合住宅の種別としては、アパートなどでよく採用されている「木造建築」と、マンションなどで採用されている「鉄筋コンクリートタイプ」があります。

結論から記載すると、鉄筋コンクリートという頑丈な建物は増築することは不可能です。

その場合は、建て直しとなります。

一方、アパートなどの木造建築は、木造であるがゆえ、加工がしやすく増築は十分可能です。

木造建築を増設する場合の費用の目安は、一坪あたり約70万円です。

もし2階部分を増築する場合は1階部分の補強工事が追加で必要となるため坪単価の相場は約120万円です。

増築部分にシステムキッチンなどを作る場合には、水回りの工事を含めて、約1,000万円程度の費用が必要です。

関連記事一覧

SQLSTATE[HY000]: General error: 1 no such table: Link