失敗事例|お風呂場のリフォームで…建物改築で起きた出来事。

建物にまつわる話

最近では、老朽化したお風呂を綺麗にしたいとリフォームを実現している家庭が増えてきています。

しかし、事前にしっかりとした計画を立てた上で行うことが大切です。

お風呂のリフォームでの失敗事例としては、毎日の入浴の際に子供やお年寄りが滑りやすい床材を使用してしまったり、水漏れなどのトラブルが挙げられます。

そのようなことが起きないよう、施工スタッフと綿密に打ち合わせを行い納得した上でリフォームの依頼をすることが肝心です。

このように、予想外の水回りのトラブルに見舞われないように、お風呂のリフォームは慎重に順序立てて済ませる必要があります。

床材だけでなくデザインやアフターフォローサービスの選び方も重要です。

関連記事一覧

SQLSTATE[HY000]: General error: 1 no such table: Link