ビニールハウスの修理-施工例や費用の概算を紹介!あなたの知らない建築物の世界。

ビニールハウス

ビニールハウスには、いろいろな種類があります。

代表的な例としては、「ガラス温室」タイプや、「アーチ型ビニールハウス」などのタイプがあります。

ガラス温室の特徴は鉄骨アルミガラスが採用されていて、堅牢・安心設計がされているのも特徴で、耐久性に優れ鳥害被害が発生しないのがメリットです。

建築確認申請にも対応していて、生産音質や試験場・研究機関にも採用実績が多いです。

アーチ型ビニールハウスは、低コストなどが魅力です。

このタイプは、POという農業用ポリオレフィン系特殊フィルムが採用される事が多い傾向です。

ビニールハウスも老朽化してくると修理や建て替えをする必要があります。

その費用は、農家用のガラス温室であると、建て替え時に約600万円ほどかかります。

アーチ型ビニールハウスの場合は約24万円ほどの費用がかかります。

関連記事一覧

関連リンク

  • 北九州 カーコーティング

    福岡県で高品質のカーコーティングをお探しなら、G-POLISH JAPANのご利用をオススメします。専門店にしかできない微細な下地処理、施工環境を整えた専用ルームと丁寧な作業をご提供し、あなたの愛車をワンランク上のものに生まれ変わらせてみませんか?

    www.g-polishjapan.com/