【建物】どんな資格?「ビル管理技術者」の仕事内容と将来性について。

資格

  • HOME
  • ブログ
  • 資格
  • 【建物】どんな資格?「ビル管理技術者」の仕事内容と将来性について。

ビル管理技術者というのは、建物を管理する資格を与えられた者のことを言います。

仕事内容は害虫などの駆除、空調やボイラー、水質などの点検や整備となっており、安全に住むことが出来る環境を整えることが主な仕事内容となっています。

職場はマンションや総合ビル、福祉施設などが主となっており、通常一人の管理技術者がいくつもの建物を受け持つことになります。

その数は地方都市などにも増えており、今後は病院や福祉施設の数も増えていくと言われていますし、建物の衛生状況などの監視の目は鋭くなっていますので、適切に建物の管理をしてもらえる人を求めている施設やマンションが増えています。

そのような時代背景から見てもビル管理技術者というのは将来的に需要が高まるとされています。

関連記事一覧

関連リンク

  • 茨木 歯医者

    山下歯科医院では徹底した歯周病治療とメンテナンスを行っています。成人の7割が侵されていると言われている歯周病。歯を失ってしまう恐れもがる怖い病気です。手遅れになる前に一度受診されてみて下さい。

    www.yamashita-shika.com/