オフィスビルの解体-撤去方法や費用について紹介!あなたの知らない建築物の世界。

オフィスビル

1960年代からオフィスビルの建築ラッシュが始まりましたが、既に50年以上が経過しているため建て替えするビルが増えています。

オフィスビルの解体方法は40メートル前後までならハイリフト重機を使用した「地上解体」、それ以上であればクレーンを最上階に載せて上から下に向けて作業する「階上解体」が主流で、最近ではビル最下部をジャッキで持ち上げ、1階ずつ作業しジャッキのアップダウンを繰り返す「だるま式」も増加しています。

費用は構造や高さによって異なりますが、鉄骨造りの場合は坪当たり4万円前後、鉄筋コンクリート製の場合は坪当たり5万円前後、鉄筋鉄骨コンクリート造りなら坪当たり7万円前後が相場です。

鉄筋鉄骨コンクリートの一般的な3階建オフィスビルであれば、およそ550万円程度が解体費用として必要となります。

関連記事一覧

関連リンク

  • 革製 鞄 通販

    ドラマで着用されたスタイリッシュな鞄をチェック!「YOUTA」のダレスリュックは、軽量でやわらかな合成レザーで雨の日にも使える、クラシカルなデザインのリュックです。気になる方はこちらからご覧下さい。

    basicstyle.co.jp/