集合住宅のリフォーム-施工内容や費用の概算を紹介!あなたの知らない建築物の世界。

集合住宅

  • HOME
  • ブログ
  • 集合住宅
  • 集合住宅のリフォーム-施工内容や費用の概算を紹介!あなたの知らない建築物の世界。

集合住宅も老朽化するとリフォームが必要です。

リフォームの要求度が高いのは、比較的水回りが多い傾向ですが、キッチンのリフォームであると60万円?90万円ほどかかります。

浴室については、80万円?100万円ほどです。

次に、トイレの場合は20万円?30万円ほどです。

洗面台の場合は、20万円?30万円程度が目安です。

他には、リビングは、どこまで工事するかで料金の目安は大きく変わり50万円?100万円程度が目安です。

ダイニングをリフォームする場合は、30万円?60万円ほどの費用が発生し、寝室には、20万円?40万円。

玄関については10万円?20万円ほどの費用がかかります。

マンションをリフォームする人の多くは、いろいろな部屋を合わせて工事する人が多く、一般的には300万円から400万円の費用をかけているようです。

関連記事一覧

関連リンク

  • 次亜塩素酸 効果

    エピクスイは、人と動物、環境にやさしい除菌・消臭を目的として独自製造した”PH調整次亜塩素酸エピクスイ”です。細菌やウイルスにのみに効果を発揮、人体に影響はなく環境汚染の心配もない究極の除菌水です。お部屋のニオイも菌もこれ1本で解決です。

    www.koplus-epicsy.com/