医療福祉建築賞とは何のこと?”病院建築”の依頼で役立つ豆知識!

コラム

医療福祉建築賞とは、社団法人医療福祉建築協会また厚生労働省が優れた医療福祉建築を賞して、それらを広く世の中に知らせる事で、より施設の質の向上を図る事を目的に1991年に創設された賞の事です。

審査対象の建物は、毎年竣工してから1年以上経った新しい医療福祉施設の中から作品を募集し、厳しい審査によって優れていると判断されたもの数点に賞を出しています。

建物のデザインが優れているだけでなく、利用者の快適性や、そこで働く職員達の利便性等も合わせたもの、つまり器である建物とそれを使用する人達とが上手く調和しているかどうかを評価をしているのが大きな特徴です。

受賞する人物は、開設者や管理者に設計者、そして施工者等です。

関連記事一覧