オフィス移転で人気の”東京都”。知っておくべき「初期費用」や「賃料」の概算はこちら!

コラム

  • HOME
  • ブログ
  • コラム
  • オフィス移転で人気の”東京都”。知っておくべき「初期費用」や「賃料」の概算はこちら!

物価が高い東京にて、オフィス移転するためには、あらかじめどのくらいに費用がかかるのか相場感を掴んでおく事が大切です。

相場感を掴む事で、引越し業者などの選定も間違えずに実施できます。

一般的にオフィスの移転時にかかる費用は、引っ越しそのものの費用と、新オフィスのレイアウトや内装を変更する工事費用、電話回線開通やLANなどの、電気工事費用、什器購入料金、賃料、預託金、ネットワーク・セキュリティ料金などがかかります。

引越し料金に関しては社員一人当たり3万円程度です。

新オフィスの内装工事料金は坪単価で20~40万円です。

電気工事については社員一人当たり5万円が目安です。

什器購入料金は、社員一人当たり15万円程度です。

賃料に関する保証金は賃料の6~15カ月分が一つの目安です。

ネットワーク・セキュリティーについては、社員一人当たり10?200万円が目安です。

関連記事一覧